法人概要

社会福祉法人 洲本たちばな福祉会の社会貢献事業

活動名活動内容活動時期
減免措置低所得者などへ法人減免を実施する。年間を通じて対象者に実施
配食サービス安否確認を兼ねて昼食を届ける。年間を通じて実施
介護予防教室地域住民対象に「音楽療法」、「運動療法」を実施する。月1回実施
介護技術講習会兵庫県から委託を受けて実施している。職員が講師となり、地域住民対象に介護技術の習得を目的に行っている。1回/年
認知症予防教室兵庫県から委託を受けて実施している。職員が講師となり、地域住民対象に認知症予防について予防法を講義する。1回/年
ボランティアの受け入れ高校生や地域住民が歌や劇などの出し物を披露。各団体年1回実施
地域の中学生との交流中学生が来苑し、清掃活動やご利用者とコミュニケーションを図る。年8回実施
福祉人材の育成介護職員初任者研修の実施、介護福祉士、社会福祉士実習生の受け入れ。
介護等体験教員を志す学生への支援。
市の各委員会への就任洲本市の「入所判定委員会」「介護認定審査会」などの委員就任年間を通じて実施
トライやるウィーク
(職場体験)
近隣中学校の2年生を受け入れる。年1回実施
高齢者の雇用各事業所で多数雇用し、雇用高齢者の生活の活性化を図る。年間を通じて実施
不在者投票投票所に行くことができないご利用者のために実施。選挙時に実施
地域サポート型施設安否確認、見守りを目的に実施年間を通じて実施

ページトップへ